ロシアの新刊絵本と貴重な絵本関連グッズをお届けします
ホーム絵本ウクライナ絵本・T・マーヴリナ「わらの牛」
商品詳細

ウクライナ絵本・T・マーヴリナ「わらの牛」

販売価格: 1,100円 (税込)
ウクライナで昔から親しまれてきたお話。わき腹にタールを塗られたわらの牛。そのタールに次々と動物がくっつきます。

・ペーパーバック ・16ページ ・オールカラー・20×26cm ・つや消し紙

おばあさんに頼まれて、おじいさんは藁の牛を作り、わき腹にタールを塗りつけます。熊や狼やきつねが近づいてタールに触れるとくっついてしまいます。捕らえられた動物たちは命乞いをし、助けてもらったお礼に贈り物を持ってきます。というウクライナで愛されてきたお話。貧しい暮らしの中で牛を飼いたいという願いを藁の牛を作ることで代用した知恵が、最後におじいさんとおばあさんに福をもたらします。最初は藁のかたまりだった牛も最後のページではりっぱなベルのついて首輪をつけて得意そうです。大きな瞳の藁の牛が表情豊かで親近感がわきます。まつげも長い!また、熊、狼、きつねたちの驚いたり、泣いたりの描写が滑稽さを出していて味わいがあります。やさしい線のタッチと色合いが描き出す素朴で面白いお話の世界。


絵…タチヤーナ・マーヴリナ
世界中で親しまれているロシアの偉大な画家。
昔話の挿絵作品などの功績により国際アンデルセン賞を始め輝かしい足跡を残している。
表情のある線と鮮やかな色彩が織り成す芸術性の高い作品には、民衆芸術やイコンへの関心が深く影響しているといわれている。 作品はロシア美術館、トレチャコフ美術館、プーシキン美術館ほか各国で収蔵されている。日本ではちひろ美術館が収蔵。
 1900年 ニジニ・ノヴゴロド生まれ。
 1921年 モスクワの国立高等美術工芸学校・芸術学部に入学
 1929年 2年間芸術家集団「グループ13」参加、全展覧会出展
 1949年 昔話などの挿絵を描き始める。 《1957年本書初版発行(ロシア語)》
 1960年 ライプツィヒ国際図書芸術展にて銀賞受賞(昔話「カマスの命令により」)
 1961年 ソ連国民経済達成博覧会にて金賞受賞(プーシキン「ルスランとリュドミラ」により)
 1965年 ライプツィヒ国際図書芸術展にて銀賞受賞
 1966年 ブルノ国際図書グラフィックイラスト展にて優勝
 1975年 ソビエト連邦国家賞受賞(児童書の挿絵や絵画による)
 1976年 国際アンデルセン賞受賞
 1977年 ライプツィヒ国際図書芸術展にて銀賞受賞
 1987年 ソビエト連邦芸術アカデミー金賞受賞
 1996年 モスクワにて没

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス