ロシアの新刊絵本と貴重な絵本関連グッズをお届けします
ホーム画集イワン・ビリービン 生涯と創作画集
商品詳細

イワン・ビリービン 生涯と創作画集

販売価格: 5,966円 (税込)
数量:
ビリービンの生涯とその作品を概観できる非常に価値のある「濃い」1冊。カラー図版多く見応えあり。

157ページ・ハードカバー・210×297・2011年・新品ですが、少々表紙にスレあり。

ビリービンを知りたい人にお薦めの1冊。非常によくまとめられており、その生涯の仕事を豊富な図版を見ながら楽しむことができます。印刷状態もよいと思います。

挿絵の仕事はもちろん、舞台芸術の分野の仕事も紹介。舞台衣装や舞台デザインなども紹介されていて興味はつきません。



イワン・ビリービン
         (1876〜1942)

画家、舞台装置家。ペテルブルク生まれ。大学時ドイツ留学。イリヤ・レーピンに師事。ヴァツネツオフのロシア英雄叙事詩画などを見て衝撃を受け、以後ロシア民話や中世を作品に反映させるように。「芸術世界」の一員として民話画を描きはじめ、1901年から03年までに当時の印刷技術最高峰の国立印刷所から「うるわしのワシリーサ」など6冊の民話絵本を刊行。その後もロシア細密画、イコン画、ルボークなどの要素を取り入れ、アール・ヌーヴォーや浮世絵の影響も受けつつ、豊かな民族描写力、装飾モチーフのデザインセンス、美しくも落ち着いた彩色で描かれた美しい絵本を発表。オペラやバレエの舞台装置デザインでも活躍。ロシア革命後はエジプトやフランスにも滞在し、帰国後、36年からペテルブルク芸術大学教授。42年、ドイツ軍に包囲される中、防空壕の中で66歳で亡くなりました。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
精緻な図柄と美しいテキストデザイン。
(画像をクリックすると大きく見られます)
観る人の印象に残る舞台の衣装デザインと背景画。
(画像をクリックすると大きく見られます)
この画集は大変色がきれいに出ています。この見開きは圧巻です。奥行きと装飾表現のための曲線と直線の使いわけ、そして独特の色使いに彩られた華美にして洗練された世界観。必見です。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス